読売新聞オンライン

メニュー

ゴールド免許講習でも試験導入…国資格更新「オンライン」拡大へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 総務省は、教員免許など98の国の資格のうち、更新の際にオンライン講習を行っているのは、29の資格にとどまっているとの調査結果をまとめた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、同省はオンライン講習の拡大を検討するよう所管府省に要請した。

 調査は、更新の際に講習や研修を受けることが義務づけられている98の国の資格を対象に実施。2020年10月1日時点でオンラインでの講習が導入されていたのは、教員免許や公認会計士など29の資格にとどまっていた。

 運転免許では、ゴールド免許に限ってオンライン講習の試験的な導入が決まっているなど、98資格のうち91資格について、所管府省は「オンラインの実施が可能」と回答した。実施していない理由としては、機材、人材の不足や具体的な規定の不備などを挙げた。

無断転載・複製を禁じます
1747308 0 政治 2021/01/05 05:00:00 2021/01/05 09:12:16 2021/01/05 09:12:16

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)