読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

長妻氏、マイナンバーの中国流出可能性を指摘…年金機構へ通報メール

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 立憲民主党の長妻昭副代表は17日の衆院予算委員会で、マイナンバーの情報が情報処理業者を通じて、中国に流出した可能性があると指摘した。

 長妻氏は日本年金機構に寄せられた匿名の通報メールを示した。同機構の水島藤一郎理事長はメールの存在を認めた上で、「調査した結果、情報は流出していない」と否定した。この問題を巡っては、同機構から委託された業者が、契約に反して約500万人分の個人情報の入力を中国の業者に再委託していたことが、2018年に発覚している。

無断転載・複製を禁じます
1850692 0 政治 2021/02/18 07:02:00 2021/02/18 09:01:57 2021/02/18 09:01:57

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)