読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

学術会議、組織改革素案を提示へ…梶田会長が井上科技相と合意

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 井上科学技術相は27日、日本学術会議の梶田隆章会長と面会し、学術会議がまとめる組織改革の素案を3月末にも政府に提示することで合意したと明らかにした。

 学術会議を巡っては、井上科技相が昨年末、政府からの独立も含めた設置形態の見直し、提言機能の強化などの改革案を検討するよう梶田会長に要請。学術会議は4月に開く総会までに改革案をまとめることになっていた。

 井上科技相はこの日、梶田会長との面会後に記者会見。梶田会長に「組織のあり方について幅広く検討してほしい」と改めて求め、総会に先立つ3月末にも素案を示すことで合意したと明かした。

 学術会議は今後、梶田会長自らが会員から直接意見を聞くなどして改革の方向性をまとめていく方針。

無断転載・複製を禁じます
1872749 0 政治 2021/02/27 19:04:00 2021/02/27 21:38:23 2021/02/27 21:38:23

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)