読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「ゼロコロナ」突然提唱、立民「上意下達」不満も [政治の現場]緊急事態再発令<8>

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「『ウィズコロナ』ではなく、『ゼロコロナ』を目指す方向へと転換することを提案します」

 1月20日の衆院本会議場。立憲民主党代表の枝野幸男は首相の菅義偉への代表質問で、高らかに呼びかけた。

 ゼロコロナとは、一体どんな考え方なのか。立民によれば、水際対策や検査を駆使し、新型コロナウイルスの市中感染を徹底的に封じ込めることを意味する。例えば入国者全員をホテルに10日間隔離し、PCR検査を3回行うほか、陽性者との接触者を無料で検査する。その間、医療機関や生活困窮者、事業者には十分に補償し、感染者が「ほぼゼロ」になってから経済活動を再開させるという。

 枝野は代表質問の5日前、幹事長の福山哲郎らと共に、ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」でニュージーランド在住の日本人女性看護師と画面越しに向き合った。

 ニュージーランドは昨年3月、外国人の入国を禁じ、医療サービス従事者などを除き、全ての人の外出を制限するロックダウン(都市封鎖)に踏み切った。2月28日現在の感染者数は2376人、死者26人にとどまり、台湾などと並んでコロナ対策の成功例とされる。

 「日本でも十分、参考になるのではないでしょうか」

 そんな女性看護師の言葉に、枝野ら党幹部は何度も相づちを打った。

 枝野にとって、ゼロコロナは政府との違いを際立たせる上で格好のキーワードだった。感染対策をより強調すれば、「第3波」が起きたことに不満を募らせる国民の心に響く――。そう読んだ枝野は、急きょ代表質問の原稿に盛り込んだ。

 党内には、ゼロコロナに飛びついた枝野を危ぶむ向きもある。

 「丁寧に言葉を選ぶべきだ。『感染者ゼロ』が独り歩きして誤解を招かないか」

 2月19日、ゼロコロナを議論する初の党の全体会合で、衆院議員の福田昭夫が声を上げた。同じ思いを抱くほかの出席者からも「唐突感がある」といった意見が出た。

 しかし、会合の席に枝野や福山、政調会長の泉健太ら党幹部の姿はなかった。「単なるガス抜きの場」(党ベテラン議員)となったことに、党内には冷めた空気も広がる。「立民は下から議論を積み上げる政党ではなく、上から方針が下りてくる政党だ」。党中堅の参院議員は、ため息をつく。その言葉通り、党は25日の政調審議会で、ゼロコロナ戦略を決定した。

 日本の法制度では都市封鎖ができず、ニュージーランドの取り組みをそのまま日本にあてはめられるわけではない。

 台湾は厳罰主義で臨み、病院や電車などでマスクを着けないと3000~1万5000台湾ドル(1台湾ドル=約3・7円)の罰金を科す。隔離をめぐる違反者には10万~100万台湾ドルの罰金が待ち受ける。国民への協力要請を基本とする日本流の封じ込めで、ゼロコロナを実現するのは至難の業だ。政府の新型コロナ対策をはるかに上回るとみられる補償措置の財源もはっきりしない。

 東大名誉教授で食の安全・安心財団理事長の唐木英明は「ニュージーランドや台湾が成功した理由は、人口が少なくて感染経路が追跡しやすいことと、感染初期に厳しい対策を取ったことだ」と見る。そのうえで、立民には「実現可能な対策を提案すべきだ。ゼロコロナができると主張するなら、国民が納得できるデータを示すべきだ」と注文を付ける。

 立民は昨年9月の旧国民民主党議員らとの合流時、「原発ゼロ社会」の実現をうたった綱領を承認した。安定的な電源である原発を廃し、不安定な再生可能エネルギーへの依存度を強めることには、国民出身議員を中心に今も根強い懐疑論がある。

 自民党の閣僚経験者は立民のゼロコロナを、こう皮肉る。「実現への道筋を示さず、聞こえの良いフレーズを訴えた『原発ゼロ』に似ている。これだから国民は立民に政権を任せられない。彼らに民主党政権失敗の教訓はないのか」(敬称略)

武漢 76日間都市封鎖

 新型コロナ対応は国によって大きく異なる。

 最初に感染が拡大した中国・武漢では、昨年1月下旬から76日間にわたって都市封鎖を行った。現地の航空便や高速鉄道、高速道路を遮断し、住民の食料買い出しも制限するなど、徹底した封じ込め策を取った。

 欧州連合(EU)の加盟各国が都市封鎖に踏み切る中、スウェーデンは昨春の流行期に学校や店舗を閉鎖せず、厳しい外出制限もしなかった。だが、昨秋以降、感染者数が急増、商業活動などの規制強化に転じた。

無断転載・複製を禁じます
1874969 0 政治 2021/03/01 05:00:00 2021/03/09 20:17:31 2021/03/09 20:17:31 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210228-OYT1I50079-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)