首相「約束の7日までに解除できず申し訳ない」…2週間の延長幅「見極めに必要な期間」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

1都3県への緊急事態宣言の再延長を表明後、記者会見する菅首相(5日夜、首相官邸で)=源幸正倫撮影
1都3県への緊急事態宣言の再延長を表明後、記者会見する菅首相(5日夜、首相官邸で)=源幸正倫撮影

 菅首相は5日夜、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルス対策として東京など首都圏4都県に発令している緊急事態宣言の再延長について、「当初約束した7日までに解除できなかった。大変申し訳ない思いであり、心よりおわび申し上げる」と陳謝した。

一時帰国した従業員がリモートで現地法人の業務、三菱電機が源泉徴収漏れで追徴課税

 21日までの2週間の延長幅については「感染拡大を抑え込むと同時に、状況を慎重に見極めるために必要な期間だ」として、引き続き対策を徹底するよう呼びかけた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
1889377 0 政治 2021/03/05 21:31:00 2021/03/06 07:37:47 2021/03/06 07:37:47 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210305-OYT1I50072-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)