読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

更迭の谷脇氏、31日に定年…総務省幹部接待の調査に検察官出身の弁護士設置へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 総務省幹部がNTTから接待を受けたとされる問題を巡り、武田総務相は9日の記者会見で、今後の調査に検察官出身の弁護士を加え、事実関係の確認を徹底する考えを示した。

 対象については「可能な限り広げて調査を行う」と述べ、幹部に限定しない方針を強調した。調査期限に関しては、「事実確認を正確に行う必要があるため、現時点でスケジュールを申し上げることはできない」と明言を避けた。

 総務省は調査の中間報告で、谷脇康彦・前総務審議官と巻口英司国際戦略局長がNTTの澤田純社長らと行った会食は、国家公務員倫理規程違反の疑いがあるとして、8日付で谷脇氏を大臣官房付に更迭した。

 加藤官房長官は9日の記者会見で、現在60歳の谷脇氏は31日に定年を迎えると明らかにした。次官級の総務審議官は定年を62歳までとする特例があるが、官房付への異動で特例が適用されないためだ。

無断転載・複製を禁じます
1897599 0 政治 2021/03/09 18:51:00 2021/03/10 00:15:57 2021/03/10 00:15:57

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)