読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大阪府・市の権限を一元化する条例案、府議会が可決…市議会でも可決の見通し

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪府議会(定数88)は24日、府と大阪市の広域行政の権限を一元化する条例案を地域政党・大阪維新の会と公明党などの賛成多数で可決した。26日には大阪市議会でも可決される見通し。施行は4月1日。

 条例案は、高速道路や鉄道など都市計画の7分野と成長戦略に関する市の権限を府に委託する内容で、政令指定都市の主要な権限を道府県に委託するのは初めてとなる。昨年11月の住民投票で否決された「大阪都構想」の代案として、維新が成立を目指している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1934138 0 政治 2021/03/24 16:38:00 2021/03/24 16:38:00 2021/03/24 16:38:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)