読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

衆院、河井克行氏の辞職を許可…補欠選挙は行われず

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 衆院は1日の本会議で、2019年参院選をめぐる大規模買収事件で公職選挙法違反(買収など)に問われた無所属の河井克行・元法相(58)(自民党を離党)の議員辞職を許可した。

 河井被告は、妻の案里氏を参院広島選挙区で当選させるため、地元議員ら100人に計約2900万円を提供したとして起訴された。衆院議員の任期満了が10月に迫っているため、公選法の規定で、辞職に伴う補欠選挙は行われない。

 衆院の新勢力分野は次の通り。

 自民党・無所属の会278▽立憲民主党・無所属113▽公明党29▽共産党12▽日本維新の会・無所属の会11▽国民民主党・無所属クラブ10▽無所属10▽欠員2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1953918 0 政治 2021/04/01 14:50:00 2021/04/01 21:34:14 2021/04/01 21:34:14

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)