読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

武田総務相の不信任決議案否決…与党などの反対多数で

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 衆院は1日の本会議で、武田総務相の不信任決議案を与党と日本維新の会などの反対多数で否決した。立憲民主、共産、国民民主、社民の野党4党が総務省接待問題での武田氏の対応を問題視し、3月31日に決議案を共同提出していた。

 武田氏は否決後、記者団に「一日も早い国民の信頼回復に努め、先頭に立って総務省の立て直しにまい進したい」と述べた。

 記名投票による決議案の採決では、反対票に自民党の浜田靖一氏の票が2票見つかり、うち1票が無効となった。議場で浜田氏の1列後ろに議席がある自民党の森英介氏が誤って浜田氏の票を投じたという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1953921 0 政治 2021/04/01 14:52:00 2021/04/01 21:45:45 2021/04/01 21:45:45

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)