読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日本学術会議「任命されないままで残念」、政府に解決を求める決議案を作成へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本学術会議の梶田隆章会長は8日、会員候補6人の任命拒否問題について、政府に問題解決を求める決議案を作成し、21日から始まる総会に諮る方針を明らかにした。総会は、同会議の最高議決機関。梶田会長はオンラインの記者会見で「重大な問題。任命されないままになっていることを残念に思う」と述べた。

 この日は、総会で示す学術会議の組織改革の素案が公表された。設置形態については、首相が所轄する「特別の機関」という現行の形態が「期待される機能に照らしてふさわしい」と結論づけた。

 素案では、自民党のプロジェクトチームが求める「人文・社会科学」「生命科学」「理学・工学」3分野の会員比率の変更について、「研究者数の少ない分野の切り捨てにもつながりかねない」として、否定的な見解を示した。

無断転載・複製を禁じます
1972019 0 政治 2021/04/08 21:23:00 2021/04/08 21:23:00 2021/04/08 21:23:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)