菅首相、米滞在中にファイザー幹部と電話会談へ…安定供給へ意見交換か

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスワクチン接種を担当する河野行政・規制改革相は16日午前の閣議後の記者会見で、米国訪問中の菅首相が、現地で米製薬大手ファイザー社の幹部と電話会談をする予定だと明らかにした。日本政府関係者によると、会談は17日に行われる予定だ。

「BA・5」への置き換わり急速に進む…都内の新規感染「2週間後には5000人超に」

 現在、日本国内では同社製ワクチンの接種が進んでおり、会談ではワクチンの安定供給などを巡って意見交換するとみられる。河野氏は「(電話会談の)内容についてはお楽しみだ。今の段階で何か申し上げることは差し控えたい」と述べるにとどめた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
1989263 0 政治 2021/04/16 10:59:00 2021/04/16 11:35:45 2021/04/16 11:35:45

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)