読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

菅外交、本格スタート…大型連休中に訪印・6月G7

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=藤原健作】菅首相は16日(日本時間17日)にバイデン米大統領と会談し、就任から7か月でようやく外交活動を本格的にスタートさせる。訪米後も大型連休中のインド、フィリピン歴訪や6月の英国での先進7か国(G7)首脳会議など日程は目白押しだ。

 首相は昨年9月の就任後、新型コロナウイルスの感染拡大で今年1月に緊急事態宣言を再発令するなど、感染対策に追われてきた。これまでの外国訪問は昨年10月のベトナム、インドネシアだけで、内政中心の政権運営が目立っている。

 国内での感染状況は依然厳しいものの、各国では首脳や政府高官らの新型コロナワクチン接種が進み、対面外交が次第に再開しつつある。日本政府も「外交は直接向き合い、信頼関係を構築するのが基本」(外務省幹部)との考えから、今後は首相や茂木外相らによる外遊を積極的に行う方針だ。

残り:460文字/全文:830文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1991241 0 政治 2021/04/17 05:00:00 2021/04/17 05:13:26 2021/04/17 05:13:26

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)