読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

バイデン氏「我々の協力は不可欠」、首相「強固な絆確認」…日米首脳会談

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=藤原健作】菅首相は16日午後(日本時間17日未明)、ホワイトハウスでバイデン米大統領と会談した。

 バイデン氏は「親密な同盟国で良きパートナーを歓迎でき、本当にうれしく思う。日米はともにインド太平洋地域の重要な民主主義国であり、我々の協力は不可欠だ」と述べた。

 首相は「日米同盟は、インド太平洋および世界の平和、安定と繁栄の礎だ。会談を通じて日米同盟の強固な絆を改めて確認したい」と応じた。

 両首脳は、通訳だけを交えた1対1の会談を20分間行った。続いて少人数会合、拡大会合が行われ、計2時間20分で終了した。

 両首脳が対面形式で会談するのは初めて。首相はバイデン氏が就任後初めて対面で会談する外国首脳となった。

無断転載・複製を禁じます
1991329 0 政治 2021/04/17 04:59:00 2021/04/17 07:56:49 2021/04/17 07:56:49

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)