読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

例年5週間の新人国家公務員研修、今年はオンライン講義3日間と4泊5日の合宿のみ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 人事院は各省庁の幹部候補となる総合職の新人国家公務員を対象にした「初任行政研修」について、今年度は例年より期間を大幅に短縮することを決めた。新型コロナウイルスの感染対策のためで、オンラインも活用する。

人事院
人事院

 研修は、座学や討論を通じて公務員の基本となる政策立案の基礎や公務員倫理を身につけるもの。例年は5~7月に約700人の参加者を複数のグループに分け、人事院公務員研修所(埼玉県入間市)での合宿など、5週間に及ぶ研修を行う。今年度は感染対策のため日程を短縮し、参加者は5~7月にオンライン講義を3日間受けた上で、8~10月に4泊5日の合宿を実施することにした。

 国家公務員を巡る接待問題が相次いだこともあり、公務員倫理の講義は、例年通りの時間を確保する。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2008037 0 政治 2021/04/24 12:34:00 2021/04/24 14:50:27 2021/04/24 14:50:27 人事院。東京都千代田区霞が関で。2020年11月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210424-OYT1I50040-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)