小泉環境相、虫垂炎の手術で入院…10日朝から微熱・PCR検査は陰性

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

小泉環境相
小泉環境相

 環境省は10日、小泉環境相が東京都内の病院で虫垂炎の手術を受け、入院したと発表した。公務への復帰は数日後になる見通し。小泉氏は10日朝から微熱があり、参院予算委員会を欠席してPCR検査を受けた。検査結果は陰性だったが、虫垂炎と診断されたという。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2042043 0 政治 2021/05/10 22:08:00 2021/05/10 22:27:40 2021/05/10 22:27:40 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210510-OYT1I50121-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)