読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「さざ波」投稿で批判の高橋洋一・内閣官房参与が引責辞任…首相は「大変反省されていた」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

高橋洋一氏
高橋洋一氏

 政府は24日、高橋洋一・嘉悦大教授が内閣官房参与を同日付で辞任したと発表した。高橋氏は新型コロナウイルスに関する自身のツイッターへの書き込みが2度にわたって批判を受けており、引責辞任となる。

 菅首相は東京都内で記者団に、「これ以上迷惑をかけられないということで辞任された。大変反省されていた」と明らかにした。

 高橋氏は今月9日、日本と各国の感染者数を比較したグラフを示し、「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と投稿した。21日には緊急事態宣言を「『みたいな』もの」と表現し、その後、「戒厳令でもなく行動制限は弱い」と修正した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2075035 0 政治 2021/05/24 16:25:00 2021/05/24 22:54:40 2021/05/24 22:54:40 今年(09年)2月10日、自民党の「政府紙幣・無利子国債発行を検討する議員連盟」の初会合に出席した際の高橋洋一・東洋大教授。東京・千代田区の自民党本部で。2009年2月10日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210524-OYT1I50084-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)