読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

菅首相、EU大統領らと台湾問題明記した共同声明…「台湾海峡の平和的解決を促す」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相は27日、欧州連合(EU)のシャルル・ミシェル欧州理事会常任議長(EU大統領)、ウルズラ・フォンデアライエン欧州委員長とオンライン形式で首脳会談を行い、台湾問題を明記した共同声明をまとめた。日EUの首脳級による共同文書で台湾問題が言及されるのは初めてだ。

菅首相
菅首相

 共同声明は「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調し、両岸問題の平和的解決を促す」と表明した。日本側が提案し、EUが全加盟国の同意を取り付けたという。中国が台湾への軍事圧力を強めていることを受け、4月の日米首脳会談の共同声明にも台湾問題が明記された。

 中国を念頭に、東・南シナ海で「現状を変更し、緊張を高めるあらゆる一方的な試みにも強く反対する」と訴え、「自由で開かれたインド太平洋」に向けた協力強化をうたった。

 また、東京五輪・パラリンピックについて、「本年夏、安全・安心な形で開催することを支持する」と記した。気候変動問題では、包括的な協力を進める枠組み「グリーン・アライアンス」を創設する方針を示した。脱炭素化に向けた新たな技術開発や、途上国の再生可能エネルギーの導入支援での協力を検討している。

 会談は、年1回開かれる日EUの定期首脳会議で、約1時間行われた。3氏による会談は初めてだ。ミシェル氏は会談後の記者会見で、「EUとしてもインド太平洋地域での存在感を高めていく。海洋安全保障で責任を持ち積極的に関わっていく」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2082848 0 政治 2021/05/27 21:22:00 2021/05/27 21:22:00 2021/05/27 21:22:00 菅義偉・首相。首相官邸で。2021年4月15日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210527-OYT1I50136-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)