読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

国家公務員に「ワクチン休暇」導入…経済団体にも要請へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

河野行政・規制改革相
河野行政・規制改革相

 河野行政・規制改革相は28日の記者会見で、国家公務員が新型コロナウイルスワクチンの接種を受けやすくなるよう「ワクチン休暇」を導入したと発表した。

 国家公務員が接種を受けるために職場を離れたり、接種後に発熱などの副反応が生じたりした場合に勤務が免除され、通常の有給休暇と同様に給与が支払われる。人事院が27日付で各府省庁に方針を通知した。

 河野氏は「緊急、臨時の措置だが、各府省は制度を活用して職員に接種を勧奨してもらいたい」と呼びかけた。一方、地方公務員については、総務省が全国の自治体に対して同様の通知を27日付で出した。

 河野氏は、経団連など経済団体などに対してもワクチン休暇を導入するよう要請している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2085556 0 政治 2021/05/29 00:04:00 2021/05/29 00:04:00 2021/05/29 00:04:00 河野太郎・行政・規制改革相。2021年2月16日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210528-OYT1I50107-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)