読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「二階さんで大丈夫か」…親中派の議連会長就任に甘利氏が疑問視

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の甘利明税制調査会長は9日、TBSのCS番組収録で、親中派として知られる二階幹事長が「自由で開かれたインド太平洋」(FOIP)構想を推進する議員連盟の会長に就くことに関し、「二階さんが(議連会長に)座って大丈夫か」と疑問を呈した。同構想は、強引な海洋進出などを続ける中国への対抗を念頭に置くためだ。

甘利氏
甘利氏

 甘利氏は、会長人事を不安視する理由として「FOIPは中国とすれば一番痛いところを突かれる。(中国の主張と)もろにぶつかる」と語った。甘利氏はかねて、米中対立で重要性を増す経済安全保障の強化に力を注いでいる。

無断転載・複製を禁じます
2113458 0 政治 2021/06/09 23:27:00 2021/06/09 23:27:00 2021/06/09 23:27:00 税制改正についてグループインタビューに応じる自民党の甘利明税制調査会長。東京都千代田区で。2020年10月14日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210609-OYT1I50128-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)