読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

首相、サミットへ1時間半遅れで出発…専用機トラブルで予備機に変更

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

G7サミット出席のため、羽田空港を出発する菅首相(手前右)と真理子夫人(10日夜)=早坂洋祐撮影
G7サミット出席のため、羽田空港を出発する菅首相(手前右)と真理子夫人(10日夜)=早坂洋祐撮影

 菅首相は10日夜、英国での先進7か国首脳会議(G7サミット)に出席するため、政府専用機で羽田空港を出発した。G7サミットへの対面形式での参加は初めてで、新型コロナウイルス対策や気候変動問題、中国への対応などを巡って日本の立場を発信する構えだ。

 首相は出発に先立ち、首相官邸で記者団に「普遍的価値を共有するG7のリーダーと率直な議論をし、サミットに貢献したい」と述べた。東京五輪・パラリンピックについては「安全・安心の大会を実現することを説明し、(首脳たちの)理解を得たい」とも語った。

不具合が発生したとみられる政府専用機から降りる報道陣と関係者ら(10日午後、羽田空港で)=伊藤紘二撮影
不具合が発生したとみられる政府専用機から降りる報道陣と関係者ら(10日午後、羽田空港で)=伊藤紘二撮影

 首相が当初搭乗する予定だった政府専用機に照明関係のトラブルが発生したため、予備機に変更した。このため、出発が予定より約1時間半遅れた。

無断転載・複製を禁じます
2115780 0 政治 2021/06/10 19:42:00 2021/06/11 09:45:25 2021/06/11 09:45:25 英国でのG7首脳会議出席のため、羽田空港を出発する菅首相と真理子夫人(10日午後7時49分、羽田空港で)=早坂洋祐撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210610-OYT1I50125-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)