自民・二階氏、五輪会場「アルコール禁止考えておく必要ある」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の二階幹事長は22日の記者会見で、東京五輪・パラリンピックの会場内での酒類の販売について「注意を喚起する意味で、アルコール禁止ぐらいは考えておく必要がある」と述べ、新型コロナウイルスの感染防止のために禁止を検討すべきだとの考えを示した。

伊勢崎で今月2度目の40度、東京都心も5日連続の猛暑日に
二階幹事長
二階幹事長

 酒類販売の可否は、大会組織委員会で協議している。

 これに関連し、丸川五輪相は22日の記者会見で「組織委には、大声を出さない、拍手だけで応援をするという観戦スタイルがしっかり貫かれるような形で検討してほしい」と注文を付けた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2146456 0 政治 2021/06/22 17:49:00 2021/06/22 19:01:42 2021/06/22 19:01:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210622-OYT1I50113-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)