読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

官房長官「残念ながらUFO目撃したことない」…政府による調査は明言せず

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 加藤官房長官は28日の記者会見で、未確認飛行物体(UFO)への対応について、「我が国の防衛、警備に影響を及ぼす恐れがある情報を得た場合は適切に対応する。空中における識別不能の物体でも同様だ」と述べた。

加藤官房長官
加藤官房長官

 米情報当局は、米軍などが2004年以降に報告した目撃情報144件のほぼすべてが正体不明だとする報告書を公表した。

 加藤氏は、政府として調査するかどうかについては明言を避けた。「残念ながら私は遭遇したことも目撃したこともない」とも語った。

 UFOへの対応では、20年4月、当時の河野防衛相が「万が一遭遇した時の(自衛隊としての)手順をしっかり定めたい」と述べたことがある。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2162528 0 政治 2021/06/28 19:30:00 2021/06/28 19:33:22 2021/06/28 19:33:22 加藤勝信・官房長官。2020年9月16日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210628-OYT1I50099-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)