二階氏「問題外だから答弁しない」と批判…麻生氏の小池知事静養「自分でまいた種」発言に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の二階幹事長は29日の記者会見で、麻生財務相が過労で静養中の小池百合子都知事を巡り「自分でまいた種でしょうが」と発言したことについて、「問題外だと思うから、答弁しない」と批判した。

二階幹事長
二階幹事長

 麻生氏は29日の閣議後記者会見で、発言の真意を問われたが、「政治家として話した言葉であり、その種の話は別のところで質問してください」と述べるにとどめた。

 麻生氏は25日、東京都議選の応援演説で「国会議員がいないから、知事が全部やり、過労で倒れた。同情している人もいるかもしれないが、そういう組織にしたんだ」などと発言した。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2164990 0 政治 2021/06/29 17:45:00 2021/06/29 19:01:32 2021/06/29 19:01:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210629-OYT1I50123-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)