読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

フェアレディZで事故起こした秋田県知事「あの種の車からは卒業」宣言

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 秋田県の佐竹知事は1日、由利本荘市の高速道路で起こした単独物損事故を踏まえ、私用のスポーツカーについて「あの種の車からは『卒業』する」と宣言した。県議会予算特別委員会総括審査で答弁した。

秋田県知事の佐竹敬久氏
秋田県知事の佐竹敬久氏

 知事によると、事故時に運転していたのはスポーツカーのフェアレディZ。鼻をかもうとして運転操作を誤り、中央分離帯のワイヤロープに接触した。車好きの知事は「(スポーツカーは)運転に神経を使い、運転しにくい」として私用車を乗り換える考えを示した。脱炭素を進める国や県の動きを念頭に、東海林洋県議(みらい)から「立場を考え、環境に優しい車に買い替えては」と提案を受けると、「環境性能車、安全車を買う方向で検討している」と応じた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2172495 0 政治 2021/07/02 07:09:00 2021/07/02 19:20:32 2021/07/02 19:20:32 秋田県知事選で4選を果たした佐竹敬久氏。顔写真。2020年11月26日撮影。2021年4月5日朝刊「秋田知事 佐竹氏4選」掲載。◇さたけ・のりひさ…知事。元秋田市長、全国市長会会長、県総務部次長。東北大工卒。仙北市出身。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210701-OYT1I50140-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)