読売新聞オンライン

メニュー

飲食店の感染対策、グルメサイト通じ情報収集へ…利用客アンケートから改善指導も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

首相官邸
首相官邸

 政府は月内にも、飲食店が新型コロナウイルスの感染対策をきちんと講じているか、グルメサイトを使って監視に乗り出す。店の利用客にアンケートに答えてもらい、対策が不徹底な店が見つかれば、都道府県に改善を指導させる。

 政府は、飲食店に〈1〉アクリル板の設置または座席の間隔確保〈2〉手指消毒の徹底〈3〉換気の徹底〈4〉食事中以外のマスク着用の推奨――を求めている。ただ、店によっては取り組みが不十分なケースもある。そこで、政府はグルメサイトの「食べログ」「ぐるなび」「ホットペッパーグルメ」と協力し、店がこれら4項目を徹底しているか、利用客にアンケートをすることにした。

 アンケート結果は、政府が都道府県に情報提供する。これを受け、都道府県は対策が不十分な飲食店に改善を指導する。政府は別にコールセンターも置き、幅広く情報を集める方針だ。

無断転載・複製を禁じます
2174651 0 政治 2021/07/02 18:19:00 2021/07/02 18:19:00 2021/07/02 18:19:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210702-OYT1I50142-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)