読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

首相「なによりも人命第一、被災者支援に全力を」…土砂崩れ被害で指示

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は4日午前、大雨に関する関係閣僚会議を首相官邸で開いた。菅首相は、静岡県熱海市で発生した大規模な土砂崩れについて「なによりも人命第一で、二次災害にも注意し、救命救助、安否不明者の捜索、被災者の支援に全力を尽くしてほしい」と指示した。

菅首相
菅首相

 現場では昨夜から、警察や消防、海上保安庁、自衛隊が1000人を超える体制で人命救助や被害状況の把握に当たっている。首相は、これまでに死者2人、負傷者2人が確認されたほか、19人が救助されたと報告した。建物の被害は約130棟に及ぶ可能性があるという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2177996 0 政治 2021/07/04 11:59:00 2021/07/04 15:09:32 2021/07/04 15:09:32 菅義偉・首相。首相官邸で。2021年4月13日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210704-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)