読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「金融機関働きかけ」「酒取引停止要請」、西村氏の相次ぐ「撤回」に党内からも反発

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は13日、新型コロナウイルス対策として酒類提供停止に応じない飲食店との取引を行わないよう求めた酒類販売業者への要請を撤回すると発表した。業界や与党から批判が高まったためだ。西村経済再生相は、金融機関を通じた働きかけもすでに撤回に追い込まれており、相次ぐ失態が菅内閣に打撃を与えている。

記者会見をする西村経済再生相(7月13日、都内で)
記者会見をする西村経済再生相(7月13日、都内で)

 菅首相は13日、首相官邸で公明党の山口代表と会食し、西村氏の酒類提供停止を巡る一連の発言について「ご心配をおかけしました」と伝えた。これに先立ち、西村氏は山口氏に電話で「申し訳ありません」と陳謝した。山口氏は会談後、記者団に「(飲食店に)自発的に協力していただける努力が大事だ」と苦言を呈した。

 政府が撤回したのは、酒類提供停止の要請に応じない飲食店との取引停止を酒の販売業者に求めた8日の要請だ。内閣官房と国税庁が連名で出したが、業界は「お客様との信頼関係を 毀損きそん する引き金となり得る」(全国小売酒販組合中央会)と強く反発。西村氏は13日の記者会見で、「強制ではなく、可能な範囲でご協力をお願いする趣旨だった」と釈明していた。

 近づく衆院選を意識し、自民党内からは13日、政府の対応に批判が集中した。二階幹事長は同日の総務会で、西村氏の発言について「誤解を受けることがないよう、くれぐれも事前に党としっかりと相談していただき、発言には慎重を尽くしていただきたい」と注文をつけた。世耕弘成参院幹事長は記者会見で、「飲食業を中心とする現場の声が聞こえなくなっているのではないか」と述べた。自民党の有志でつくる議員連盟も要請の撤回を求めた。

1

2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2203929 0 政治 2021/07/13 23:20:00 2021/07/14 19:25:12 2021/07/14 19:25:12 記者会見をする西村経済再生相(7月13日、都内で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210713-OYT1I50142-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)