読売新聞オンライン

メニュー

菅首相「感染状況変わったら、パラはぜひ有観客で」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相は21日、首相官邸で記者団に、8月24日開幕の東京パラリンピックについて、観客を入れた開催に意欲を示した。

記者の質問に答える菅首相(21日午後、首相官邸で)=源幸正倫撮影
記者の質問に答える菅首相(21日午後、首相官邸で)=源幸正倫撮影

 首相は「パラリンピックまでに(新型コロナウイルスの)感染状況が変わったら、5団体で対応を考えることになっている。ぜひ有観客の中でと思っている」と述べた。

 開幕が迫る東京五輪については、「世界の選手の活躍によって若者や子どもたちに、夢や感動を与えられる最高の機会となる。日本選手団には持てる力を十分発揮し、最高のパフォーマンスを見せてほしい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
2225233 0 政治 2021/07/21 19:06:00 2021/07/21 20:51:22 2021/07/21 20:51:22 記者団の質問に答える菅首相(21日午後6時56分、首相官邸で)=源幸正倫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210721-OYT1I50125-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)