読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

共産党に「全体主義」発言、国民の玉木代表が撤回拒否…志位委員長「無縁だ」と反論

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国民民主党の玉木代表が共産党を「全体主義」だと述べ、共産が発言の撤回を要求している問題で、玉木氏は29日、撤回を拒否した。

記者会見する国民の玉木代表(29日、国会内で)
記者会見する国民の玉木代表(29日、国会内で)

 玉木氏は記者会見で、「連合がこれまで使ってきた言葉で、我々も思いを同じくしたということで申し上げた」と述べた。「一般的にコミュニズムは全体主義だ」とも語った。

記者会見する共産党の志位委員長(29日、国会で)
記者会見する共産党の志位委員長(29日、国会で)

 一方、共産の志位委員長は記者会見で「全体主義とは無縁だ」と反論し、発言の撤回を改めて求めた。

 玉木氏の発言は、15日に国民が連合と締結した政策協定書に明記された「左右の全体主義を排し」の解釈を巡って出た。玉木氏が「共産党のことだ」と説明したことに対し、共産は「全体主義とは正反対の立場だ」などと反発した。

 共産は26日、国民現職が立候補予定の衆院茨城5区に候補者の擁立を発表しており、玉木氏の発言への意趣返しとの見方も出ている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2245259 0 政治 2021/07/29 18:37:00 2021/09/05 11:25:33 2021/09/05 11:25:33 記者会見する国民の玉木代表(29日、国会内で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210729-OYT1I50142-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)