読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

首相、防衛費「GDP1%以内こだわらない」…米誌に台湾有事で「沖縄を確実に守る」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相は、日本の防衛費について、「GDP(国内総生産)の1%以内に抑えるというアプローチを取っていない」と述べ、日本を取り巻く厳しい安全保障環境を踏まえ、必要な予算を確保する考えを示した。

菅首相
菅首相

 防衛費1%の枠は、1987年度に廃止されたが、その後もほぼ毎年度1%以内に抑えられている。首相は、台湾有事に関して、「沖縄を確実に守ることが、日本政府の非常に重要な目標だ」と語った。7月29日に行われた米誌ニューズウィークのインタビューに答えた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2280256 0 政治 2021/08/12 17:48:00 2021/08/12 23:26:12 2021/08/12 23:26:12 日米電話会談後、記者団の質問に答える菅首相(10日午前9時47分、首相官邸で)=源幸正倫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210812-OYT1I50087-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)