読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

アフガンの日本大使館、全職員の国外退避を開始…国際機関の邦人も退避支援へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

首相官邸
首相官邸

 政府は16日、アフガニスタンの首都カブールが旧支配勢力タリバンにより制圧されたことを受け、日本大使館職員の国外退避を始めた。残留している職員は十数人で、全員を退避させ、当面は大使館を閉鎖する。空路による退避を目指し、米政府の航空機や商用機の利用も検討している。現地には国際機関で働く邦人もいることから、退避支援を実施する方針だ。

 菅首相は16日、邦人保護について「現地の最新の情報を把握しながら、米国などの関係国と連携して対応している」と首相官邸で記者団に語った。政府はアフガニスタンに過去20年で約7000億円の人道支援や技術協力を行ってきた。タリバン側の出方を見極めた上で、支援を継続するかどうかを決定する構えだ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2288517 0 政治 2021/08/16 18:34:00 2021/08/16 18:48:22 2021/08/16 18:48:22 首相官邸。東京都千代田区永田町で。2020年9月28日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210816-OYT1I50070-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)