自公幹事長ら5人、日本料理店で昼食と会談…「会食でなく打ち合わせだ」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長が17日、都内の日本料理店で会談し、新型コロナウイルスのワクチン接種事業などで政府を後押しする方針を確認した。同席した自民の林幹雄幹事長代理を含む5人で昼食も共にした。

北朝鮮のコロナ発熱、新たに26万人…累計148万人に

 政府は感染拡大防止のため、会食を4人以下とするよう呼びかけている。公明の高木陽介国対委員長は記者団に「黙食後、マスクを着けて意見交換した。会食でなく、打ち合わせだ」と説明した。ただ、その後の取材に対し「国民に誤ったメッセージを与え、反省している」と語った。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2291874 0 政治 2021/08/17 17:45:00 2021/08/17 20:00:40 2021/08/17 20:00:40

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)