読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

衆院議員の在職日数、過去2番目に長い1411日に…任期満了まで50日

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2017年10月の衆院選で当選した現在の衆院議員の在職日数が1日、1411日となった。三木武夫首相が解散権を行使できず、1976年12月に任期を満了した議員の1461日に次いで、現行憲法下で2番目の長さとなった。

国会議事堂
国会議事堂

 衆院議員の任期は、憲法で4年と規定されている。現在の衆院議員の任期は満了となる10月21日まで、残り50日となっている。

 次に長いのは、2005年に当選し、09年の麻生内閣の下で失職した議員の1410日。当時は、リーマン・ショックへの対応を優先して解散のタイミングを逃し、任期満了間際に低支持率のまま選挙戦に突入した。「追い込まれ解散」となり、自民党は大敗して政権を失った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2332525 0 政治 2021/09/01 21:22:00 2021/09/01 21:22:00 2021/09/01 21:22:00 国会議事堂。東京・千代田区永田町で。2021年5月15日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210901-OYT1I50136-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)