読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

安倍前首相「国のためということなので」…下村氏は「状況変わったので改めて仲間と相談」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相(自民党総裁)の退陣表明について、自民党総裁選への出馬をいったんは断念した下村政調会長は3日、「状況が変わったので、改めて仲間と相談していきたい」と語った。

自民党の臨時役員会に出席した(右から)佐藤総務会長、菅首相、二階幹事長、下村政調会長(3日)
自民党の臨時役員会に出席した(右から)佐藤総務会長、菅首相、二階幹事長、下村政調会長(3日)

 二階幹事長は党本部で記者団に、「首相は精いっぱいやって熟慮のうえ決断された。しっかりと受け止めて党の円満な発展につなげていく」と語った。

 安倍前首相は、菅首相から電話で連絡があったことを明らかにし、「大変残念だが、党のことを考えて、ひいては国のためということなので」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2337307 0 政治 2021/09/03 12:53:00 2021/09/03 12:53:00 2021/09/03 12:53:00 自民党の臨時役員会に臨む(右から)佐藤総務会長、菅首相、二階幹事長、下村政調会長(3日午前11時33分、東京都千代田区の党本部で)=源幸正倫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210903-OYT1I50095-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)