読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

英空母「クイーン・エリザベス」が横須賀に寄港…英海軍最大の艦艇、中国をけん制

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 英国が東アジアに派遣している最新鋭空母「クイーン・エリザベス」が4日、米海軍横須賀基地(神奈川県)に到着した。日本への寄港は初めて。日本近海で活動を活発化させる中国軍をけん制する狙いがある。

米軍横須賀基地に向かう英空母「クイーン・エリザベス」(4日、読売ヘリから)=上甲鉄撮影
米軍横須賀基地に向かう英空母「クイーン・エリザベス」(4日、読売ヘリから)=上甲鉄撮影

 空母は排水量約6万5000トン、全長約280メートルで、英海軍最大の艦艇だ。最新鋭ステルス戦闘機「F35B」などを搭載している。

 空母を中心に英、米、オランダ海軍の計9隻の艦船などで構成される空母打撃群は5月、英南部ポーツマスを出港した。スエズ運河やインド洋、南・東シナ海を航行しながら、海上自衛隊やインド海軍などと共同訓練を重ねてきた。

 空母打撃群は7日までの日程で、東シナ海から関東南方にかけての海空域で海上・航空自衛隊、米海軍と防空戦、対潜戦訓練などを実施する。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2340462 0 政治 2021/09/04 18:26:00 2021/09/04 23:46:02 2021/09/04 23:46:02 横須賀港に入港する英空母「クイーン・エリザベス」(4日午後1時41分、横須賀沖で、本社ヘリから)=上甲鉄撮影★★動画素材あり★★ https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210904-OYT1I50096-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)