読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

自民総裁選、石破氏は出馬見送り検討…河野氏支持で調整

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

石破茂氏
石破茂氏

 自民党総裁選(17日告示、29日投開票)を巡り、石破茂・元幹事長は出馬を見送り、河野太郎行政・規制改革相を支持する方向で検討に入った。自ら重視する政策の推進を河野氏に呼びかける方針だ。河野氏の対応によっては自ら出馬する可能性も残している。

 石破氏周辺が6日、明らかにした。石破氏は水面下で河野氏側と調整を続けている。石破氏は6日のBS番組で「出るとも出ないとも言っていない」と述べた。周囲に「出馬ありきではなく、自分が重視する政策をいかに実現するかが大事だ。出馬しない場合は河野氏を支えてもいい」と語った。

 総裁選を巡っては、石破氏は出馬を見送るべきだとの声が、石破派内でも高まっている。同派幹部は「出馬には反対だ。改革を進めるには河野氏支持も選択肢の一つだ」と述べた。同派の平将明衆院議員は、河野氏を支持する考えを石破氏に伝えた。同派は7日に会合を開く予定だ。

 石破派は17人の小派閥で、総裁選で勝つには党員票がカギを握る。しかし、知名度の高い河野氏が出馬の意向を固めたことで、派内からは「党員票が河野氏に流れる」と懸念が広がっていた。

 一方、河野氏は6日、所属する麻生派会長の麻生副総理兼財務相と財務省で約30分間、会談した。河野氏が改めて出馬の意向を示したのに対し、麻生氏は派閥幹部の意見を丁寧に聞くよう伝えたという。その後、派内で河野氏の出馬に慎重な甘利明・党税調会長、森英介・元法相、山口俊一・元沖縄・北方相と相次いで面会し、理解を求めた。

 出馬を表明している岸田文雄・前政調会長は6日、党所属の参院議員の事務所を1時間かけて回った。高市早苗・前総務相は議員宿舎にこもり、同僚議員に電話で支持を訴えた。野田聖子幹事長代行は立候補に必要な推薦人20人の確保に向け、二階派議員らに支援を求めた。

 菅首相は6日、自民党の二階幹事長と首相官邸で会談し、「(総裁選による)政治空白は許されない。新型コロナウイルス対策に万全を期す」と述べ、党側の協力を求めた。野党からの「総裁選でコロナ対策を置き去りにしている」との批判をかわす狙いがある。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2346371 0 政治 2021/09/07 05:00:00 2021/09/07 05:00:00 2021/09/07 05:00:00 横浜市長選から一夜明け、記者団の取材に応じる自民党の石破茂・元幹事長。国会で。自民党総裁選で、石破氏は不出馬を示唆してきたが、世論や党内情勢次第で出馬する可能性をにじませ始めた。2021年8月28日朝刊「総裁選 人気の自民3氏 動向は」掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210907-OYT1I50006-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)