読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

立民、「低所得世帯に1人10万円給付」など緊急提言…「総裁選よりコロナ対策だ」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 立憲民主党は10日、新型コロナウイルス対策のための緊急提言を発表した。低所得世帯や大幅に減収した世帯に1人10万円を給付することなどが柱で、近く政府に申し入れる。

枝野幸男・立憲民主党代表
枝野幸男・立憲民主党代表

 提言にはこのほか、持続化給付金の要件緩和や臨時の医療施設の設置、学校教職員へのワクチン優先接種などを盛り込んだ。枝野代表は国会内で記者団に「いま政治がやらなければならないのは自民党総裁選よりもコロナ対策だ」と語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2357270 0 政治 2021/09/10 18:00:00 2021/09/10 21:25:03 2021/09/10 21:25:03 枝野幸男・立憲民主党代表。都内のホテルで。2021年1月31日撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210910-OYT1I50100-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)