読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

旧IT総合戦略室の音声データ廃棄…平井デジタル相「隠す種類のものまったくない」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 平井デジタル相は17日の記者会見で、旧内閣官房IT総合戦略室幹部との定例オンライン会議の録画データを一部を除いて破棄していたことを明らかにした。データは、行政文書に該当するが、行政文書の管理指針に基づき、適切に破棄されたとの認識を示した。

平井デジタル相
平井デジタル相

 同戦略室は、デジタル庁の母体。平井氏は定例会議について、「単なる業務の 進捗しんちょく 状況の共有だ。隠す種類のものはまったくない」と述べた。管理指針では、録画データを含む「定型的・日常的な業務連絡」に当たる文書は、保存期間を1年未満にできると定めている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2375879 0 政治 2021/09/17 22:13:00 2021/09/17 22:13:00 2021/09/17 22:13:00 平井卓也氏。2020年9月20日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210917-OYT1I50132-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)