読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

自民・山本公氏、総裁選投票を昨年に続き棄権へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

山本公一・元環境相
山本公一・元環境相

 自民党の山本公一・元環境相(衆院愛媛4区)が入院療養中のため、党総裁選の投票を棄権することが分かった。山本氏の事務所が21日、明らかにした。山本氏は昨年の総裁選も棄権している。国会議員票と同数の党員・党友票は382票で変わらない。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2383998 0 政治 2021/09/21 15:47:00 2021/09/21 16:29:32 2021/09/21 16:29:32 3次安倍改造内閣が発足し、新閣僚会見に臨む山本公一・環境・原子力防災相。◇衆院当選8回で念願の初入閣となった。海運会社勤務、愛媛県議などを経て国政に転身。環境政務次官、総務副大臣を務め、京都議定書採択や2001年のフロン回収・破壊法成立にも尽力した。美しい自然を守り、日本の環境技術を国際競争力の強化につなげたいとの思いから、環境問題への取り組みをライフワークに位置づけてきた。谷垣禎一前幹事長と行動を長く共にし、柔和な人柄で人望が厚い。趣味は読書で、歴史小説を好む。(自民、無派閥)。首相官邸で。2016年8月3日午後9時撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210921-OYT1I50105-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)