読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ぎゃーぎゃーやってる発言、謝罪した河野氏「常に私が正しいとは思わない」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党総裁選に出馬した河野太郎行政・規制改革相は24日、政府と党の関係を巡る自身の発言について、「不適切だったと反省している。おわびして訂正したい」と謝罪した。国会内で記者団に語った。

河野太郎氏
河野太郎氏

 河野氏は21日の若手議員との会合で「国会で説明責任を果たすのは政府だから、政高党低でないと困る」と述べた上で、党の部会について「ぎゃーぎゃーやってる」と発言。党内から批判が出ていた。

 河野氏は24日の陣営の会合で「暴走するのはいつものことかもしれないが、常に私が正しいとは思わない。時にブレーキを踏み、ハンドルを握ってほしい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2392171 0 政治 2021/09/24 19:46:00 2021/09/25 06:44:22 2021/09/25 06:44:22 オンライン形式で開かれた自民党総裁選候補者の政策討論会に臨む河野行革相(24日午後6時14分、東京都千代田区で)=大石健登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210924-OYT1I50143-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)