読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

バイデン氏「寂しくなる、退任後も助言を」…菅首相と10分間懇談

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=藤原健作】菅首相は24日午後(日本時間25日午前)、バイデン米大統領とホワイトハウスで約10分間、懇談した。バイデン氏は首相の退陣表明を受け、「私にとって首相は非常に大きな存在であり、寂しくなる。退任後も助言を求めたい」とねぎらった。首相は「今後も日米同盟の重要性に変わりはない」と伝えた。

菅首相
菅首相

 懇談には、ジル・バイデン大統領夫人が同席した。首相は懇談に先立つ「クアッド」の首脳会談で、米国による日本産食品の輸入停止措置の撤廃に「東日本大震災の復興を後押しする大きな一歩だ」と謝意を示した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2393366 0 政治 2021/09/25 10:57:00 2021/09/25 14:21:22 2021/09/25 14:21:22 菅義偉氏。2026年4月1日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210925-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)