読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

枝野代表「何の報告もない」と不快感…野党候補一本化、小沢氏への調整依頼に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

枝野代表
枝野代表

 立憲民主党の枝野代表は25日、平野博文選挙対策委員長が小沢一郎衆院議員に次期衆院選での野党候補一本化に向けた調整を頼んだことについて、「平野氏から何の報告も受けていない」と不快感を示した。

 立民と共産の立候補予定者は約70小選挙区で重複する。共産の志位委員長は一本化にあたり、立民に政権合意と党首会談を求めている。枝野氏は「志位氏の意向は承知している。やるべきことがあればやっていきたい」と述べるにとどめた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2394092 0 政治 2021/09/25 19:51:00 2021/09/26 10:44:43 2021/09/26 10:44:43 枝野幸男・立憲民主党代表。衆院第1議員会館で。2021年2月16日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210925-OYT1I50111-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)