読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

原子力潜水艦の保有、河野氏・高市氏は検討に前向き

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党総裁選に出馬している河野太郎行政・規制改革相と高市早苗・前総務相は26日のフジテレビの番組で、自衛隊による原子力潜水艦の保有を検討すべきだとの考えを表明した。岸田文雄・前政調会長と野田聖子幹事長代行は慎重な姿勢を示した。

自民党総裁選候補者の(左から)河野太郎氏、岸田文雄氏、高市早苗氏、野田聖子氏
自民党総裁選候補者の(左から)河野太郎氏、岸田文雄氏、高市早苗氏、野田聖子氏

 河野氏は、母港を自治体が受け入れる可能性や運用能力、コストを検討する必要があるとしながらも、「能力的には日本が原潜を持つのは非常に大事だ」と語った。高市氏は「今後の国際環境で最悪のリスクを考えると少し長距離に対応できるものはあってもいいのではないか」と述べた。

 これに対し、岸田氏は「日本の安全保障体制を考えた場合にどこまで必要なのか」と指摘し、野田氏は「保有するつもりはない。非核三原則を堅持する国だと明確にしたい」と訴えた。

 原潜を巡っては、米英両国が対中国の観点から、豪州軍への導入を支援することで合意している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2396026 0 政治 2021/09/26 22:24:00 2021/09/27 00:40:02 2021/09/27 00:40:02 自民党総裁選が告示され、候補者共同記者会見に臨む(左から)行政・規制改革相の河野太郎氏、前政調会長の岸田文雄氏、前総務相の高市早苗氏、幹事長代行の野田聖子氏。東京都千代田区で。2021年9月18日朝刊「コロナ・経済 4氏論戦 自民総裁選告示 29日開票」掲載。◇こうの・たろう…外相、防衛相、行政・規制改革相。米ジョージタウン大。衆院神奈川15区。麻生派。当選8回。◇きしだ・ふみお…沖縄・北方相、外相、党政調会長。早大法。衆院広島1区。岸田派。当選9回。◇たかいち・さなえ…少子化相、党政調会長、総務相。神戸大経営。衆院奈良2区。無派閥。当選8回。◇のだ・せいこ…郵政相、消費者相、党総務会長、総務相。上智大外国語。衆院岐阜1区。無派閥。当選9回。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210926-OYT1I50092-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)