読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

自民党総裁選、きょう投開票…決選投票の見通し

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党総裁選は29日投開票され、新総裁が選出される。読売新聞社の国会議員支持動向調査では、岸田文雄・前政調会長がリードを広げ、河野太郎行政・規制改革相、高市早苗・前総務相が追っている。党員・党友票では河野氏がトップに立つ見込みだが、1回目の投票ではどの候補も過半数に届かず、上位2人の決選投票となる見通しだ。

自民党総裁選候補者の(左から)河野太郎氏、岸田文雄氏、高市早苗氏、野田聖子氏
自民党総裁選候補者の(左から)河野太郎氏、岸田文雄氏、高市早苗氏、野田聖子氏

 総裁選は国会議員票382票と同数の党員・党友票の計764票で争われる。

 国会議員の支持動向調査では、岸田氏が133票、河野氏が103票、高市氏が85票、野田聖子幹事長代行が21票となった。40人が態度を明らかにしていない。最終盤を迎え、岸田氏は竹下派(51人)から支持を積み増した。竹下派会長代行の茂木外相は28日の記者会見で「グループとしては大半が岸田氏支持でまとまった」と述べた。

 党員票を含めると、河野氏がトップで、岸田氏、高市氏が追う展開だ。濃厚となった決選投票を見据え、各陣営の動きは激しくなっている。岸田氏を支持する甘利明党税制調査会長は27日、高市氏を支援する安倍前首相と会談し、決選投票での「2位、3位連合」について協議した。二階派は28日の会合で、決選投票でも自主投票とすることを決めた。

 河野氏は28日の記者会見で、「国民の声にしっかりと耳を傾ける政党であると、衆院選前に世の中に知らしめるのが大事だ」と述べ、「2位、3位連合」をけん制した。岸田氏は、岸田派の会合で「開票が終わるまで予断は許されない。一つのミス、失言が大きく勝敗に影響する」と引き締めた。

 高市氏は記者団に「多くの方々の志、政策へのご理解を信じて、明日まで力を尽くす」と述べ、野田氏は陣営の会合で「最後まで一番を目指して頑張り抜く」と語った。

 29日は、衆参両院議長を除く党所属国会議員382人による投開票と、党員・党友(約110万人)が28日までに投じた票の開票が行われる。党員票は4候補の得票に応じて比例配分される。決選投票は国会議員票382票と、47都道府県連各1票の計429票で競う。都道府県連票は、上位2人のうち得票数の多い候補がそれぞれ1票を得る。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2402013 0 政治 2021/09/29 05:00:00 2021/09/29 09:00:32 2021/09/29 09:00:32 自民党総裁選が告示され、候補者共同記者会見に臨む(左から)行政・規制改革相の河野太郎氏、前政調会長の岸田文雄氏、前総務相の高市早苗氏、幹事長代行の野田聖子氏。東京都千代田区で。2021年9月18日朝刊「コロナ・経済 4氏論戦 自民総裁選告示 29日開票」掲載。◇こうの・たろう…外相、防衛相、行政・規制改革相。米ジョージタウン大。衆院神奈川15区。麻生派。当選8回。◇きしだ・ふみお…沖縄・北方相、外相、党政調会長。早大法。衆院広島1区。岸田派。当選9回。◇たかいち・さなえ…少子化相、党政調会長、総務相。神戸大経営。衆院奈良2区。無派閥。当選8回。◇のだ・せいこ…郵政相、消費者相、党総務会長、総務相。上智大外国語。衆院岐阜1区。無派閥。当選9回。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210929-OYT1I50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)