読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

北の「極超音速ミサイル」、実用化なら新たな脅威…防衛省幹部「高度低く失敗だった可能性ある」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 加藤官房長官は29日の記者会見で、北朝鮮が極超音速ミサイルを発射したと発表したことについて「引き続き情報収集し、分析する必要がある」と述べ、米国などと連携して性能などの検証を急ぐ考えを示した。

北朝鮮が発表した極超音速ミサイルの発射実験を伝える韓国のテレビ(29日、ソウルの駅で)=AP
北朝鮮が発表した極超音速ミサイルの発射実験を伝える韓国のテレビ(29日、ソウルの駅で)=AP

 日本のミサイル防衛の態勢は、超音速や極超音速で大気圏外から放物線を描いて飛来する弾道ミサイルや、低空飛行で目標を精密攻撃する巡航ミサイルの迎撃を想定している。

 極超音速滑空兵器はミサイルから分離され、大気圏内を変則的な軌道を描いて極超音速で飛行するため、現在の自衛隊の装備では迎撃が困難だとされている。北朝鮮が実用化すれば、性能によっては日本にとって新たな脅威となる。

 ただ、政府内では今回のミサイルは日本海に達しなかったとの見方があり、防衛省幹部は「極超音速滑空兵器にしては高度が低く、飛距離も短かった。失敗の可能性がある」と語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2404644 0 政治 2021/09/29 19:11:00 2021/09/29 21:58:21 2021/09/29 21:58:21 People watch a TV screen showing a news program reporting about North Korea's missile launch at a train station in Seoul, South Korea, Wednesday, Sept. 29, 2021. North Korea said Wednesday it successfully tested a new hypersonic missile it implied was being developed as nuclear capable, as it continues to expand its military capabilities and pressure Washington and Seoul over long-stalled negotiations over its nuclear weapons. The Korean letters read: ”Test a new hypersonic missile.” (AP Photo/Lee Jin-man) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210929-OYT1I50113-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)