読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

男性国家公務員の「育休」取得率、初の5割超え…期間の平均は1・8か月

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 人事院は6日、自衛官などの特別職を除く男性国家公務員の2020年度の育児休業取得率が51・4%で、初めて5割を超えたと発表した。過去最高だった19年度の28・0%から大幅に上がった。

人事院
人事院

 20年度に育休を取得した男性職員は3090人で、前年度から1411人増えた。8年連続の増加で、人事院は「取得する人が増え、男性職員が育休を取りやすい環境が整った」と分析している。育休の取得期間の平均は1・8か月で、政府目標である「1か月以上」取得した男性職員は約3割だった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2422976 0 政治 2021/10/06 18:40:00 2021/10/07 00:23:12 2021/10/07 00:23:12 人事院。東京都千代田区霞が関で。2020年11月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211006-OYT1I50100-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)