読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「桜」めぐり安倍氏「不起訴相当」、自民「この案件終わり」…野党「説明責任果たされず」と指摘

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「桜を見る会」前夜祭を巡る問題で、東京第5検察審査会が安倍元首相について「不起訴相当」と議決したことを受け、自民党幹部は「当然の結論だ。この案件はもう終わりだ」と述べた。

安倍晋三元首相
安倍晋三元首相

 一方、立憲民主党の安住淳国会対策委員長は、元秘書ら2人が「不起訴不当」とされたことについて、「秘書が再び捜査を受けることになっており、監督責任はどこまでもつきまとう。もう済んだという話にはならない」と記者団に語った。共産党の穀田恵二国対委員長も「問題は(安倍氏の)説明責任が果たされていないことだ」と指摘した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2423227 0 政治 2021/10/06 20:57:00 2021/10/06 20:57:00 2021/10/06 20:57:00 衆院山口4区001安倍晋三 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211006-OYT1I50118-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)