読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

アフガン人職員・家族、日本に初の空路退避…大使館スタッフら53人到着

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 外務省は9日、アフガニスタンからの出国を希望していた日本大使館や国際協力機構(JICA)のアフガン人職員と家族など計53人が、8日に空路で日本に到着したと発表した。

外務省
外務省

 53人は、日本政府の依頼で中東のカタール政府が用意した民間機でアフガンを出国し、カタール経由で日本に着いた。これまで日本が受け入れたアフガン人職員らは陸路で隣国に脱出しており、空路でアフガンを出国した例は初めてとみられる。日本大使館職員の退避も初めて。

 新型コロナウイルス対策のため、53人は当面は待機施設で過ごし、希望に応じて第三国に移動するか、日本に難民申請をするかなどを選んでもらう。日本政府はアフガン人職員など約500人の退避を目指しており、今回を含めてこれまでに約100人が入国した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2431627 0 政治 2021/10/09 18:38:00 2021/10/09 18:38:00 2021/10/09 18:38:00 外務省。東京都千代田区霞が関で。2020年11月1日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211009-OYT1I50096-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)