読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

首相、原油高騰受け関係閣僚に指示…「具体的な対応をしっかり調整してもらう」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 岸田首相は18日午前、原油価格の高騰を受け、産油国に増産の働きかけをするなどの対応をとるよう関係閣僚に指示した。午後には、官房長官と経済再生相、経済産業相、農相、国土交通相による関係閣僚会議を開き、具体策を協議する。

原油価格の高騰を受けて、政府の対応を説明する岸田首相(18日午前、首相官邸で)=源幸正倫撮影
原油価格の高騰を受けて、政府の対応を説明する岸田首相(18日午前、首相官邸で)=源幸正倫撮影

 首相は「関係閣僚にはどのような業界、団体に影響が出ているのかを確認した上で、具体的な対応をしっかり調整してもらう」と記者団に語った。

 新型コロナウイルスワクチンの接種進展に伴う経済活動の再開や産油国の大幅な増産見送りで、国際的な原油の先物価格は7年ぶりの高値圏を推移しており、企業収益などへの影響が懸念されている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2451154 0 政治 2021/10/18 11:50:00 2021/10/18 12:11:18 2021/10/18 12:11:18 原油価格の高騰を受けて、政府の対応を説明する岸田首相(18日午前10時35分、首相官邸で)=源幸正倫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211018-OYT1I50047-T-e1634526674456.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)