読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「税金の無駄遣い」2108億円、会計検査院が指摘…昨年度の決算検査報告書

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 会計検査院は5日、2020年度の決算検査報告書を公表した。新型コロナウイルス対策の予算を重点的に検査した結果、国が19~20年度に770事業で65兆4000億円を計上し、そのうち22兆8000億円が使われていなかったとした。

 省庁などによる税金の無駄遣いや不適切経理といった指摘件数は210件で、1994年度以降で最少だった。指摘金額は2108億7231万円。コロナの影響で、実地検査を十分に行えなかったという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2496840 0 政治 2021/11/05 12:57:00 2021/11/05 12:57:00 2021/11/05 12:57:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)